Sponsored Link





未分類

続☆B'z DINOSAUR京セラFINALレポ

投稿日:

おはようございます♪
 
言霊:*(〃∇〃人)*:ハート
平壌冬季五輪2018
日本人メダリスト誕生しましたねきゃー上げ上げ上げ上げ
・男子モーグル 原大智選手 銅メダル
・女子スピードスケート1500m
                              高木美帆選手 銀メダル
・女子ノーマンヒル 高梨沙羅選手 銅メダル
 
.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.
      おめでとうございますキラキラ
金メダル期待されていた
方々でしたが
プレッシャーに負けないで
メダルを獲得ほんとに素晴らしいです上げ上げ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


ダイナソーファイナル
レポの続きですおっけー


B'z LIVE-GYM TOUR 2017-2018
DINOSAUR THE FINAL
2018.02.04
AT KYOSERA DOME 
<SET LIST>

声明 
CHAMP 
孤独のRunaway
ハルカ
ルーフトップ
FIRE BALL
Don't Leave Me
赤い河
SKY ROCKET
それでもやっぱり
愛しき幽霊
弱い男
Purple,Pink,Orange
イチブトゼンブ
DIVE
DINOSAUR
King of the Street
フキアレナサイ
Still Alive

-EC-
ultra soul
BANZAI 





意外と知られていない?
人に提供した曲のセルフカバー曲
だったりする
「孤独のRUNAWAY」
根強い人気で27年前の曲なのに
リクエストランキングに入ってくる
B'zからすれば棚ぼたかなおっけー
「HEAT」も同じくセルフカバー曲
人気ありますよねおっけー


懐かしい曲でオーディエンスを
湧かせた後は
シェーンのドラムソロから始まり
バリーの重厚なベースの音色に
TAKのギターが絡みつく
「ハルカ」
稲葉さんもシェーンの前に陣取り
タンバリンを手に
ドラムの音に合わせ無心に振る
前奏が終わり歌入り直前に
慌てて前のスタンドマイクの
場所へ戻り
スタンドマイクを引き寄せながら
歌う姿が色っぽくてカッコいい
このギリギリを笑
そのあと2回ほど続けてたので
業とかなしーっ笑
この曲はアルバムを
初めて聴いた時からお気に入りでハート
生で聴けて嬉しかった上げ上げ上げ上げのと、
スタンドマイクを自由自在に
操りながら歌う稲葉さんのパフォーマンス
もお気に入りでした

前奏もですが、
この曲の間奏のTAKとバリーの演奏も
めっちゃカッコよくて
稲葉さんがタンバリンで
参加したくなる気持ち分かるわらぶ1ハート
興奮を醒まさないように
B'zのLIVE-GYMでは
オーディエンスの高揚した感情を
掴んで離さないように
基本ノンストップで「間」を
与えず次から次の曲へと
雪崩れ込みんで行きます
気持ちファイナル公演は
伴奏いつもの1.5倍尺長いかなハート
アップテンポの曲が続いた後は
TAKのギターのリフが心地よい
ミディアムなナンバー
「ルーフトップ」
スタンドマイクを両手で掴み
重心を預けて力強く歌う稲葉さん
この曲はバリーと大賀くんとの
ハモり(コーラス)も最高ですし
本サビ後のTAKのギターソロも
痺れます

コートを脱いで 
黄色いシャツに
茶系ストライプのタイ
サテンの茶色ベスト姿になる
シェーンのドラムセットの前で
汗を拭き、水分補給を済ませ
呼吸を整えてから
ゆっくりとステージ前方へと
歩みより
それに伴いステージ全体が 
照明で明るく照らされる
皆さん、こんばんはー‼️
元気でしたか? 
おおさかーっ‼️

会場からは一際、大きな歓声が湧く
ライブ  ダイナソーへ
ようこそいらっしゃいました!

…知らない人が居るかもしれないので
(一応)言っておきますが、
                         今日が最終日です

いよいよ終わっちゃいますよ


このツアー最終の地が大阪ということで
「すごく楽しそハート

寒い中集まってもらったからには
力を残すことなく
おもいっきり雄叫びをあげまくりたいと
思います

皆さんも悔いが残らないよう
それぞれのスタイルでおもいっきり 
楽しんで幸せな気持ちになって帰って下さい
稲葉さんの言葉に拍手が起きるも
直ぐ様、
次の曲へとなだれ込む
曲は再び懐かしいPleasure級な選曲
「FIRE BALL」
アリーナ公演しか参戦していなくて
今日の最終日で初めてスタジアム公演
参戦した人は
きっと度肝を抜かれる大掛かりな
ステージセット
私は京セラドームの前にアリーナ公演
行った人なので
京セラドーム初日は派手なステージセットに
目がチカチカしました(笑)
ステージにはダイナソーの背鰭を
想わせるような大小のスクリーンが
5枚ステージ中央にバランスよく
散りばめられていて
曲によっては可動して
1つの巨大なスクリーンで
映しだされたり
「FIRE BALL」では
スクリーンに映し出されたB'z
とCGとの融合で炎迸る中で
稲葉さんが歌い、
TAKのギターがうねりを上げています
1番が終わった後の
TAKの派手なギターソロでは
稲葉さんがTAKのギターの前に
しゃがみ込んでエアギターを披露
曲の後半では、
稲葉さんのシャウトに
TAKがギターの音色で同じ音階の
シャウトを再現するセッションがぷぷ
稲葉さんのドSぷり満載な
ファルセット気味なシャウトにも
TAKの技量で何とかついてゆくも
稲葉さんは更に高音シャウトを
連発して
最後は音出し限界で
苦笑いするTAK
その後は野太いシャウトと
野太い重厚なギターとの
掛け合いが交錯して

最後は圧巻の稲葉さんの鳥肌モノな
雄叫びが会場中に響き渡っていました
またまた懐かしい選曲と
稲葉さんの圧巻シャウト(雄叫び)で
興奮と熱気に包まれる会場に
稲葉さんの吹くブルースハープが
響き渡ります
稲葉さんの 
ブルースハープ(ソロ)から
始まる曲といえば‼️
B'zのLIVE-GYMリピーターなら
直ぐに察しが付く筈な曲
LIVE-GYMではよく演奏されている
人気支持率高い曲
「Don't Leave Me」
この曲は唯一の日替り曲で
同一開催地の初日→Don't Leave Me
2日目の最終日→MOTEL
京セラドームは3daysありまして
初日→Don't Leave Me
2日目→MOTEL
最終日→Don't Leave Me
でしたおっけー

Source: とまみーのBz MANIA☆JAM

Sponsored Link





Sponsored Link





Sponsored Link





-未分類

Copyright© B'zまとめブログ , 2018 AllRights Reserved.